【Division 2】ブラッバーマウスの発動条件と効果【レート上昇】

投稿日:2019年4月26日 更新日:

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth

もはや固有タレントのブラッバーマウスだけが存在価値と言って良い、エキゾチックのチャッターボックス。
今回の記事ではこの「ブラッバーマウス」の発動条件と効果に加え、組み合わせるべき武器を紹介します。

 

ブラッバーマウスとは?

収納状態に限り発動する、サブマシンガンのチャッターボックスが持つ「固有タレント」のうちのひとつ。
セカンダリに装備することにより、プライマリの連射速度を向上できるという点で人気があります。

ブラッバーマウスの解説

武器をしまっている間、敵の撃破後5秒以内にリロードすると、連射速度が20%10秒間上昇する

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth-01

チャッターボックスとは?

エキゾチック武器のひとつである「チャッターボックス」は、別記事で詳しく解説しています。

division-2-chatterbox-smg-1-150x150
【Division 2】チャッターボックスの入手方法とタレント【素材の場所】

Division 2に登場する希少なエキゾチック武器のひとつである、サブマシンガンのチャッターボックス。
今回の記事ではこの「チャッターボックス」の入手方法や性能に加え、タレントについて解説します。

続きを見る

ブラッバーマウスの発動条件と効果

ブラッバーマウスの発動はキルが条件ですから、敵との対面直後に有効化することはできません。
そのためPvPに比べると、PvE寄りに向いたタレントだと言えるでしょう。

ただしダークゾーンでの運用においては「ローグ発見 ⇒ 近くの敵をキルしてリロード」をしておけば、ローグとの遭遇前に幾分有利な状況で戦えます。

ブラッバーマウスの特徴まとめ

  • 発動条件は収納状態で敵をキルし、5秒以内にリロードすることである
  • 効果はリロードの判定直後から有効となり、10秒間継続する
  • 発動中は、キルとリロードを繰り返しても時間が更新されない
  • その仕様から、リロード速度が速いほど「実効果時間」は長くなる

ちなみにブラッバーマウスが発動している間は「開いた口のアイコン」が表示されます。

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth-02

ブラッバーマウスと相性の良い武器

ブラッバーマウスの効果は20%の連射速度上昇ですから、元々の連射速度が高い武器との相性が良いです。
例えばヴェクターであれば標準の連射速度が1,200ですから、ブラッバーマウス発動時に1,440に達します。

さらに「アレグロ」付きなら標準が1,320で、ブラッバーマウス発動時は連射速度が1,584となり凶悪です。

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth-03

逆にブラッバーマウスと相性の悪い武器は、上昇値が少ない連射速度の遅い武器やリロードの遅い武器です。
仮にこのリロードに5.4秒必要なライトマシンガンの場合、ブラッバーマウスの有効時間は4.6秒となります。

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth-04-1

ただし「クイックハンド」が付与されている武器であれば、リロード速度の遅さをある程度相殺できます。
なぜなら効果時間10秒のうち、リロードが速ければ速いほどブラッバーマウスの効果を得られるためです。

クイックハンドの解説

クリティカルヒットでリロード速度3%のボーナススタックが追加される
最大スタックは20

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth-05-1

また敵をキル後「リロードに2秒かかる武器」で「12秒後に新しい敵と相対する」場合は、相対時にブラッバーマウスの効果が無くなっています。
そのためこの場合には「キルして5秒経過直前にリロード」すれば、新しい敵と約3秒間はブラッバーマウス付きで戦えます。

division-2-chatterbox-talent-blabbermouth-06

Division 2 攻略情報まとめ

 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.