【Division 2】コントラクターグローブの性能検証【アーマーダメージ】

投稿日:2020年3月23日 更新日:

division-2-contractors-glove-1

タイトルアップデート8の配信以降、その特性からグローブ枠を独占しているコントラクターグローブ。
今回の記事ではこの「コントラクターグローブ」の性能を、ビルドに組み込む価値があるか検証します。


 

コントラクターグローブとは?

ペトロフ・ディフェンス・グループに属した、グローブの「ネームドアイテム」です。
ほぼ全ての敵が持つアーマーへのダメージを上昇できる特性が、他のアイテムに勝る点だと言えます。

division-2-osusume-build-globe-2

ちなみにタイトルアップデート9において、実装時に比べて弱体化しています。

タイトルアップデート8:アーマーへのダメージ +11.0%
タイトルアップデート9:アーマーへのダメージ +8.0%

division-2-contractors-glove-hikaku

サンプルステータス

初期値:装備によるステータス上昇を除いた初期ステータス。SHDレベルによるボーナスは除外している
最大値:1つの装備で上昇可能な、各ステータスの最大値。検証上、厳選した状態で計算するための措置
特性数:1つの装備に割り当てる上昇ステータスの種類。武器ダメ上昇、クリ率上昇、クリダメ上昇が定番
基準値:この目次以降でビルドのダメージ計算に用いる基準のステータス。前述のとおり攻撃特化である
(ただし最大3つあるMODスロットには、クリティカル率上昇6%を使用し、クリ率は合計54%を基準とする)

またダメージ計算に用いるヘッドショット率は、暫定的に「25%」とする。

division-2-offense-status-1

ステータス初期値最大値特性数基準値
武器ダメージ上昇0%15%6部位90%(15%×6)
クリティカル率0%6%6部位54%(6%×6+6%×MOD3)
クリティカルダメージ25%12%6部位97%(25%+12%×6)
ヘッドショットダメージ65%10%なし65%(65%+10%×0)
ヘッドショット率---25%

検証用の武器

ダメージ検証に利用するのは、エキゾチックのライトマシンガンである「ペスティレンス」です。

division-2-status-pestilence-1

検証サンプル

全ての検証サンプルにおいて、コア特性は「武器ダメージ上昇 +15%」とする。

アーマーへのダメージは、サンプルのペスティレンスの性能を反映し「6%」を基準とする。
またコントラクターグローブの特性①は「アーマーへのダメージ +8%」とする。

ビルドA:特性②がダメージに影響しない、2上限の「コントラクターグローブ」
ビルドB:特性②がクリティカル率上昇で、3上限の「コントラクターグローブ」
ビルドC:特性②がクリティカルダメージ上昇で、3上限の「コントラクターグローブ
ビルドD:すべての特性が上限となっている、3上限の「他ブランド」

ステータスビルドAビルドBビルドCビルドD
装備コントラクターグローブ他ブランド
コア特性武器ダメージ上昇 +15%
特性①アーマーへのダメージ +8%クリティカル率 +6%
特性②-クリティカル率 +6%クリティカルダメージ +12%
武器ダメージ108.6K
連射速度605
リロード速度4.9秒
カバー外のターゲットへのダメージ12%
アーマーへのダメージ14%(6%+8%)6%
武器ダメージ上昇90%
クリティカル率48%54%48%54%
クリティカルダメージ85%97%
ヘッドショットダメージ65%
ヘッドショット率25%

検証結果

検証の結果、ビルドAを除いてコントラクターグローブがアーマーへのダメージで遅れを取ることはありませんでした。
つまりアーマー無しの敵がほぼ存在しない高難度ミッションやPvPにおいては、安定して性能を発揮できます。

しかしクリティカル率やクリティカルダメージを上昇させる部位ボーナスを備えた、特性3上限のブランドには劣る模様。
そのため「完全なグローブ厳選が終わるまで」という条件下において、コントラクターグローブは優秀です。

division-2-contractors-glove-dps-2

DPSビルドA
コントラ
ビルドB
コントラ(クリ率)
ビルドC
コントラ(クリダメ)
ビルドD
他ブランド
カバー内HP1,792,378 1,857,3011,865,702 1,939,791
カバー内アーマー2,043,311
2,117,323 2,126,901 2,056,178
カバー外HP2,007,463
2,080,177 2,089,587 2,172,566
カバー外アーマー2,288,5082,371,401 2,382,129 2,302,920

まとめ

  • コントラクターグローブは、ライトマシンガンと相性が良い
  • コントラクターグローブが持つアーマーへのダメージは、+8%で固定である
  • コントラクターグローブでライトマシンガンを使わないと、部位ボーナスが無駄になる
  • コントラクターグローブは、アーマーなしの敵に対して他ブランドにダメージで劣る
  • コントラクターグローブは、部位ボーナスによっては他ブランドに劣ることがある

フォックスの祈りの性能検証

ちなみに「フォックスの祈りの性能検証」は、別記事で詳しく解説しています。

division-2-foxs-prayer-150x150
【Division 2】フォックスの祈りの性能検証【カバー外ダメージ】

アーマーダメージ上昇効果を持つコントラクターグローブとともに、使用率の高いフォックスの祈り。
今回の記事ではカバー外ダメージを持つ「フォックスの祈り」と、他ブランドとの性能を比較してみます。

続きを見る

ビルドサンプル紹介

攻撃ビルド防御ビルドスキルビルド各種情報まとめ
鉄板火力ビルド自動回復ビルド状態異常ビルド武器タレント
半盾狙撃ビルド装甲追加ビルド迫撃支援ビルド装備タレント
トラウマビルド全盾拘束ビルドヒーラービルド部位ボーナス
複数攻撃ビルド威圧強襲ビルド赤黄混合ビルドハンター討伐
ヘッショビルド鋳造工場ビルド感染爆発ビルドインシンクの効果

参考元:The Division 2 Damage, DPS And DPM Calculator

 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.