【Division 2】ディサヴァウやマンハントの解除方法【ローグ】

投稿日:2019年4月5日 更新日:

division-2-manhunt-reset-rogue

ダークゾーンでハッキングしたり盗みを行うことにより、全4段階のステータスへ移行するローグシステム。
今回の記事では「ディサヴァウ」「マンハント」などのローグ状態と、それらを解除する方法を解説します。


 

ダークゾーンとは?

ワールドの「東」「西」「南」に存在する「プレイヤー同士のPvPが行える特別なエリア」のこと。
このエリアで入手した一部のアイテムは汚染されており、ヘリで回収して洗浄しなければ装備できません。

division-2-dark-zone-1

占領ダークゾーンとは?

時間によってランダムで指定される、よりPvP向けのルールが適用されるダークゾーンのこと。
ローグシステムやステータスの標準化が無くなり、フレンドリーファイアが有効化されます。

※フレンドリーファイアについては各所で確認できる情報ですが、自身で遭遇したことはありません。

division-2-dark-zone-2

様々なローグの状態について

ローグについてまず重要なことは「特定の行動を行わない限りローグにはならない」ということです。
ダークゾーンを普通にプレイしていたなら、ローグにキルされることはあってもその逆はありません。

そのためローグ状態のプレイヤーを見つけたら「ローグには希望してなった」のだと理解しておきましょう。
そのうえでローグ状態のプレイヤーに対して「逃げる」か「排除する」かは、あなたの判断に委ねられます。

印:プレイヤーに表示されるマークの色
移行条件:各状態へ移行する条件
減少条件:各状態から下位の状態へ移行する条件
当たり判定:他のプレイヤーから、もしくは他のプレイヤーへ攻撃がヒットするか否か

ちなみに各ローグ状態でさらに悪行を重ねたり、他のプレイヤーから攻撃されるとタイマーが増加します。
そのほかチームメイトが上記悪行を行った際、パーティを抜けない選択をしてもローグ状態が同期されます。

状態移行条件の例減少条件の例当たり判定
SHDエージェントなしダークゾーンへ侵入した直後
いずれかのローグ状態で死亡する
-なし
ローグ灰色ローグキー(Tキー)を長押しする
SHDネットワークをハッキングする
ダークゾーンの箱を盗む
サプライドロップを盗む
タイマーが0になるまで逃げ切る
窃盗団のアジトへの入室
あり
ディサヴァウ赤色ローグの状態で、自身を含むパーティの誰かがSHDエージェントをキルするタイマーが0になるまで逃げ切るあり
マンハント黄色ディサヴァウの状態で、自身を含むパーティの誰かがSHDエージェントを合計6人キルする
(ちなみにこの条件は、ローグからディサヴァウ状態になる際の人数もカウントする)
SHDターミナルへのアクセスあり

ローグの利点と欠点

the-division-2-rogue-system-02

状態利点欠点
SHDエージェント他のプレイヤーからまず襲われない
ゲートや隠し部屋に入ることができる
プレイに緊張感がない
経験値の獲得効率が悪い
ローグタイマーの経過で懸賞金が受け取れる
条件の達成で窃盗団のアジトに入ることができる
他のプレイヤーから狙われやすい
他のプレイヤーからの視認度が上昇する
ディサヴァウ狙われやすいため、PvPの機会が多くなる
条件の達成でマンハントに移行できる
他のプレイヤーからさらに狙われやすい
他のプレイヤーからの視認度がさらに上昇する
マンハントタイマーが存在しないため、思う存分PvPが行える
SHDターミナルで悪名を上げ、追加の報酬が獲得できる
SHDターミナルで状態を解除し、マンハントレベルに応じた報酬が獲得できる
他のプレイヤーから最も狙われやすい
他のプレイヤーからの視認度が最も上昇する

各ローグ解説

ローグ

悪行を行うことで移行する、ローグシステムの中で最もレベルの低い1段階目の状態のこと。
時間の経過や窃盗団へのアジトへ行けばSHDエージェントに戻るため、大きなリスクはありません。

division-2-dark-zone-rogue-1

ディサヴァウ

ローグ状態でないプレイヤーをキルすることによって移行する、2段階目の状態のこと。
一般プレイヤーから視認されやすくなり、タイマーが経過しても1段階下の「ローグ」に戻るだけです。

division-2-dark-zone-rogue-2

マンハント

ローグやディサヴァウでタイマーが切れる前に、合計6人のプレイヤーをキルした3段階目の状態のこと。
2つのローグで存在していたタイマーが無くなるため、解除するには特別な操作が必要となります。

division-2-dark-zone-rogue-3

マンハント状態になると、マップ上に3つの「SHDターミナル」が出現します。

division-2-dark-zone-rogue-4

SHDターミナルでは2つの行動が選択でき「悪名を上げる」ことでマンハント解除時の報酬が追加されます。
その一方で「ステータスを復旧させる」と、その次点でのマンハントレベルに応じた報酬が入手できます。

division-2-dark-zone-rogue-5

ローグになったら

ローグになったら「SHDエージェント」もしくは「ディサヴァウ」を目指すことになります。
ただしいずれのローグ状態でも、ダークゾーンのゲートにあるタレットから攻撃されるため注意しましょう。

division-2-dark-zone-turret

もしローグ状態で死亡した場合は、リスポーン地点として基本的に「隠し部屋」を選びます。
仮にゲートからリスポーンすると数秒でパーティのローグ状態が同期され、タレットにキルされます。

ローグ同期前に素早く移動すればタレットから逃げ切れることもありますが、あまりオススメできません。

division-2-dark-zone-kakusi

窃盗団へのアジトへ行く方法

窃盗団へのアジトへ行く方法は、別記事で詳しく解説しています。

division-2-no-honor-150x150
【Division 2】ノーオナーの効果と窃盗団のアジト【デイリー報酬】

窃盗団のアジトでデイリー報酬が受けられるようになる、ダークゾーンPERKのノーオナー。
今回の記事ではこの「ノーオナー」を有効化し、ダークゾーンで窃盗団のアジトへ向かいます。

続きを見る

ローグエージェントのまとめ

ローグエージェントのまとめ

  • ローグ状態へは「悪行とされる特定の行動」をとることで移行する
  • ローグ状態は「タイマーの経過」か「窃盗団のアジトへの入室」で解除される
  • ディサヴァウは「タイマーの2度経過」で解除される(1度目はローグへ移行)
  • マンハントにはタイマーが存在せず「SHDターミナル」でしか解除できない
  • ローグ状態で死亡しても、パーティが全滅していない場合には「ローグ同期」される
  • ローグ状態では、各ゲートに設置された「タレット」の自動攻撃目標となってしまう

Division 2 攻略情報まとめ

 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2019 All Rights Reserved.