【Division 2】装甲追加ビルドの作り方【ハードワイヤード】

投稿日:2020年4月10日 更新日:

division-2-armor-bonus-build-1

Division 2で最高難易度を誇るレジェンダリーミッションにおいて、遭遇率が低い印象を持つタンクビルド。
今回の記事ではレジェンダリーのキャピトル・ビルの攻略に役立った、バンガードビルドを解説します。


 

ビルドコンセプト

このビルドのコンセプトは、タレントの「バンガード」と「プロテクター」を組み合わせた耐久力です。
さらにシールドが壊れても、ハードワイヤードのフィードバックループですぐに回復させられます。(後述)

ちなみに自身はこのビルドのプレイヤーと、レジェンダリーの「キャピトル・ビル」をクリアしています。

division-2-guard-build-concept

重要な変更点

当初このビルドはハードワイヤードのフィードバックループを使用し、リバイバーハイヴを即復帰させるものでした。
しかしタイトルアップデート10配信以降、この「フィードバックループが弱体化」されています。

かつてはフィードバックループを発動させると、片方のスキルがすぐに使用可能となっていました。
しかし現在は「30秒のクールダウン減少」に変更されているため、リバイバーハイヴを活かしにくいです。

division-2-hard-wired-build

最新のビルド

ビルドレシピ

フィードバックループ弱体化により、やむなく外すこととなった蘇生スキルのリバイバーハイヴ。
それでも「ハードワイヤード」を維持したまま、過去と同様の運用を目指したサンプルがこちらです。

まずバンガードやプロテクターを活かすため、高いアーマー値を維持させることは欠かせない命題。
とはいえアーマーを増やしすぎると火力が下がり、かえってパーティの足手まといとなってしまいます。

そこでスペシャリゼーションをテクニシャンに変え「武器ダメージ上昇」を1つ確保。
さらにピストルに「フューチャーパーフェクト」を採用し、ピストルキルでストライカードローンの強化を狙います。

もしストライカードローンが壊れても、ブルワークシールドを収納して再展開すればすぐに射出可能。
逆にブルワークシールドが壊れやすければ、ピストルをリバティーに変更したり、ストライカードローンをスティンガーハイヴに変えましょう。

後者のスティンガーハイヴはリバイバーハイヴと違い、1つずつ回復するため再使用が容易です。

division-2-armor-bonus-build-4

ブランドレシピ

ハードワイヤードの3部位ボーナスにあるスキル修復は「+5.0%上昇」しています。

ブランド名1部位2部位3部位
ギラ・ガード × 1合計アーマー +5.0%--
ダグラス&ハーディング × 1ピストルダメージ +20.0%--
ハードワイヤード × 4-スキルヘイスト +15.0%スキルダメージ +15.0%
スキル修復 +30.0%



過去のビルド(TU9以前)

ビルドレシピ

使用している「ハードワイヤード」はコア特性がスキルのため、必ず再調整でアーマーに変更します。
またボディにネームドアイテムの「ポイントマン」を装備すれば、味方へ付与するアーマーが増加します。

そのほかハードワイヤードの特性に拘る必要はありませんが、怯んでしまう爆発物への対策が安定でしょう。

division-2-armor-bonus-build-2

ブランドレシピ

ハードワイヤードを除く2部位のブランドは、アーマーやHPが増加する「ギラ・ガード」をオススメします。

ブランド名(TU9版)1部位2部位3部位
ギラ・ガード × 2合計アーマー +5.0%HP +10.0%-
ハードワイヤード × 4-スキルヘイスト +15.0%スキルダメージ +15.0%
スキル修復 +15.0%



ビルドメニュー

サバイバリスト

エリートディフェンス

対エリート防御が10%上昇するという、パッシブタレントです。

division-2-armor-bonus-build-survival

ディストリビューテッドリペア

アーマーキットの効果が即時ではなく、5秒間に渡って継続するようになるタレントです。
そのため完全に回復するまで時間がかかりますが、20メートル内にいる味方にも効果があります。

division-2-armor-bonus-build-survival-2

リバティー

専用タレントの「リバティ・オア・デス」を備えた、エキゾチックのピストルです。
ヘッドショットまでのヒット回数によりシールドのHPが回復するため、シールドの使用時間を延長できます。

ただしタレント発動で累積が消失するため、ヘッドショットを狙うのはシールドHPが減少してからです。

リバティ・オア・デス

攻撃が命中すると、武器ダメージが2%増加する
最大30回まで累積する

ヘッドショットで累積数は消費され、その回数分シールドを3%修復する

foundry-bulwark-build-liberty

ポイントマン

専用タレントの「パーフェクト・バンガード」を備えた、ネームドのボディアーマーです。
通常の「バンガード」に比べて、味方に付与するアーマー値が僅かに多くなっています。

一応ブランドが、部位ボーナスに「合計アーマー上昇」を持つギラ・ガードであることが救いです。

パーフェクト・バンガード

シールドを使用すると無敵状態になる(5秒間)
さらに、味方全員にアーマーの50%をボーナスアーマーとして20秒間与える

クールダウン:25秒

division-2-talent-perfect-vanguard

バンガード

バリスティックシールドを使用すると自身を5秒間「無敵状態」に変えるタレントです。
さらに味方へのボーナスアーマー付与効果があるため、パーティ全体の生存率が大きく高まります。

division-2-talent-vanguard

プロテクター

シールドがダメージを受けると、自身が+5%の「ボーナスアーマー」を受け取るタレントです。
その上味方のボーナスアーマーも増加するため、バリスティックシールドとの相性が良いです。

division-2-talent-protector-1

ブルワークシールド

ほぼ全身を覆うことが可能な「バリスティックシールド」です。
ただしその反面発動中の武器制限が大きく、展開時はピストルの使用が強制されます。

division-2-skill-bulwark-shield

リバイバーハイヴ

主に「フィードバックループ」の発動に使用するスキルです。
しかしそれ以外にも、意図しないデスから復帰してくれるという保険的な効果も期待できます。

※TU10でフィードバックループが弱体化したため、リバイバーハイヴとの組み合わせは微妙です。

division-2-skill-reviver-hive

サンプル動画

始めて挑戦したレジェンダリーの「キャピトル・ビル」を、あっさりクリアした時の動画です。
ただし「半盾狙撃ビルド」の自身視点なので、紹介したビルドの参考動画にはなりにくいと考えます。

ちなみに前述の通り、この記事のビルドはその時にマッチングで遭遇したプレイヤーが元になっています。
このクリア時間が速いか短いかはわかりませんが、一人分の枠を無駄に感じることはありませんでした。

ビルドサンプル紹介

攻撃ビルド防御ビルドスキルビルド各種情報まとめ
鉄板火力ビルド自動回復ビルド状態異常ビルド武器タレント
半盾狙撃ビルド装甲追加ビルド迫撃支援ビルド装備タレント
トラウマビルド全盾拘束ビルドヒーラービルド部位ボーナス
複数攻撃ビルド威圧強襲ビルド赤黄混合ビルドハンター討伐
ヘッショビルド鋳造工場ビルド感染爆発ビルドインシンクの効果
 

よく読まれている記事

-The Division 2, ゲーム

Copyright© Raison Detre - ゲームやスマホの情報サイト , 2020 All Rights Reserved.